現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る
  • NEW
  • オススメ
商品コード:
K-001

【干しいも(中国山東省産)1kg】

販売価格(税込):
1,160
関連カテゴリ:
干しいも
≪おいしい食べ方≫
そのまま召し上がるのも素朴な甘味がありますが、電子レンジやオーブントースターなどで温めたり、サッと焼いても独特の風味が出て更に美味しく召し上がれます。

≪保存方法≫
密閉して冷蔵庫又は冷凍庫で保存の上、消費期限にかかわらずお早めにお召し上がり下さい。

≪注意事項≫
・性質上、色合いがまばらですが品質には問題ありません。 安心してお召上がり下さい。
・保存中に白い粉がふくことが有りますが、白い粉は干しいもの中に含まれている、糖分の結晶ですので安心してお召し上がり下さい。

【干しいも】マメ知識 ~スゴい栄養効果~

干しいも100gあたりの栄養成分(日本食品標準成分表参照)
カロリー:303kcal/炭水化物:71.9g

7割は炭水化物。生のサツマイモのカロリーは132 kcal、炭水化物は31.5 gですが、干すことでカロリーも栄養もぎゅっと濃縮され、食物繊維、鉄、カリウム、ビタミンE、そしてビタミンB群、マグネシウムなどビタミン・ミネラルが生のサツマイモや焼きいもよりもたっぷり含まれています。

例えば食物繊維は、干しいも100g で5.9gと、成人女性(18~29才)の1日に必要な目標量18g以上に対し、およそ3分の1をまかなえます。また鉄は推奨量10.5mgに対し、2.1mg。カリウムも目安量2000mgに対し980mgと、なんと半分近くを摂取できてしまいます。
その他、ビタミンEは目安量6.0mgに対し1.3mg。むくみ解消に効果があるカリウム、美肌に役立つビタミンEが豊富なことに加え、疲労回復に効果があるビタミンB1も含まれています。

ちなみに、野菜ではサツマイモにしか含まれないという物質「ヤラピン」は、食物繊維とともに便通をよくして健胃効果があるといわれます。
「イモは太る」というイメージがありますが、干しいもは消化吸収がゆっくりで太りにくく、便秘改善やコレステロールや老廃物の排出、そしてむくみ解消と、体をスッキリさせてくれる栄養素が豊富なのです。
数量:

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。